学校法人旭進学園 宮崎第一中学高等学校

ジャンプ君イラスト.gif

電気科

資格は一生の宝

資格は学力ではない!やる気さえあればOK!

 電気科では学力に関係なく、簡単な資格から受けていくので、合格する喜びが次のレベルに挑戦する「やる気」につながります。そうやって階段を一段ずつ上がるようにレベルアップしながら、最終的には難関国家資格を取得し、3年後の自分の目標・出口(就職・進学)を100%確実に決定することができます。
62720024.JPG

資格合格への最短コース!校内講習

 資格試験は自分一人だけの力ではなかなか合格できないもの。そこで、電気科では資格試験の前に必ず独自の「早期対策講習(=校内講習)」を実施しています。これは毎年変わる試験内容に対応できるように教師陣が校外で専門の講習を受けた後に、みんなが理解しやすいようにポイントをわかりやすく教えるもので、この早期対策講習こそが合格を決める鍵となっています。

F1000011.JPG

経済産業省認定校のメリット!第二種電気工事士

 難関国家資格の第二種電気工事士を取るためには、国家試験を一般受験する方法と、経済産業大臣が指定する養成機関で勉強し取得する方法があります。本校電気科は経済産業省から指定を受けた認定校なので、校内で行う実技試験と学科試験に合格するだけで第二種電気工事士を取得できます。しかし、校内の試験とはいえ国家試験ですから、関係する授業をすべて受け、一定以上のレベルに達していないと合格はできません。そのため、電気科では高校3年間をフルに使い、基礎・基本からじっくりていねいに勉強していきます。