校長挨拶

「日々新たに」

池間 健治
宮崎第一中学高等学校
校長 池間 健治

本校は、昭和30年に創立者佐藤一一先生によって開校されました。

「人間教育」を建学の理念とし、個性豊かで創造力に富んだ生徒の育成を教育の目標としております。

2015年(平成27年)11月1日、学園創立60周年を迎え、多くの学園関係者や卒業生及び保護者の皆様に祝って頂きました。心より御礼申し上げます。

時代と共に頂きに至るルートを変え、「親身の指導」をスローガンに「しつけ教育」と「学力の向上」を推進してまいりました。

中高一貫教育を定着させ、総合学園として毎年、難関大学への進学や上場企業への就職など、多くの実績を積み重ねてきました。

今後、学園の益々の発展を図るため、中高一貫教育を一層充実させ、総合学園として生徒や保護者の満足とニーズに応えるべく、進路(出口)を保証していくことが私たち教職員の使命だと考えています。

そのために、「チーム」として、全職員が同じ方向を向き、生徒や保護者のご協力を頂き、目標の実現に向けて日々新たな気持ちで努力していきたいと思います。

Site Map
MENU